トップ > 時事から学ぶ 小論文 > 小論文 2022 第2号(2022年4月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2022 第2号(2022年4月刊)

小論文 2022 第2号(2022年4月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2022 第2号(2022年4月刊) 小論文 2022 第2号(2022年4月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2022 第2号(2022年4月刊)
小論文 2022 第2号(2022年4月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2022 第2号(2022年4月刊) 小論文 2022 第2号(2022年4月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2022 第2号(2022年4月刊)
拡大画像

小論文 2022 第2号(2022年4月刊) − 時事から学ぶ 小論文 添削指導付 2022 第2号(2022年4月刊)

「時事から学ぶ 小論文 添削指導付」(テキスト32ページ&解答・解説16ページ)第2号(2022年4月刊)

大学入試によく出る朝日新聞の記事を使った
小論文対策と添削指導に最適な教材です。

詳しくはこちら(時事から学ぶ小論文添削指導付とは

<テーマ>
第2号 【SDGs編機地球の未来と自然環境を守る

<目次>
《解説》SDGsについて学ぼう・1―環境分野編―
・SDGsの成り立ちと特徴を理解しよう
・つくる責任 つかう責任
・気候変動に具体的な対策を
・海の豊かさを守ろう
・陸の豊かさも守ろう
・エネルギーをみんなに そしてクリーンに
・安全な水とトイレを世界中に
・住み続けられるまちづくりを

《読解・論述》
・天声人語〈要約〉 SDGsの目標にちなんだ文章の要約
・新聞記事〈読解1〉 「海の豊かさを守る」とは―マスクごみによる汚染―
・新聞記事〈読解2〉 安全な飲み水とトイレを普及させる取り組みとは
・社説〈思考〉 防災から考える「住み続けられるまちづくり」
・社説と記事〈思考〉 脱炭素社会を目指すエネルギー政策とは
・論述に挑戦1 つくる責任 つかう責任―食品ロスから考える
・論述に挑戦2 クリーンエネルギーと生物多様性の両立
・提出課題に挑戦 持続可能な経済活動と環境保護

※添削指導1回分が付きます。

価格 : 1,980円(税込)
数量
 

※国内(離島含む)は送料無料です(海外は配送不可)

かごに入れる すぐに購入

ページトップへ